みなもちゃんと水素職人.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『継続は力なり』

今回の記事は、「水素バカ」の投稿を先に読んでいただきたいです。 water-institute.org 水素バカのリンクから来られた方は、そのまま続きをどうぞ↓↓↓ みなさまこんにちは。水素職人、さいとうです。 さてさて、 巷でちょっとだけ話題になったようですね、『…

ガラス容器を使えないの?

こんにちは。みなもです。 「はてなのブログ」では、はじめまして ですね。 さて、今日は、お客様からのご相談で 「それは、やめて下さい!」とお願いしていることを お話しします。 ちょうど、水素職人さいとう も、ブログでお話しした 内容とも重なるので…

『はてな』に引っ越しましたので、「はてな?」な話を。

さて、一昨日 こちら「はてなブログ」に引越しをしました。 まだまだ、過去記事を焼き直ししているのですが、 「はてな」つながりで、「はてな?」なお話をちょこっっと。 あらためまして、こんにちは、水素職人 さいとうです。 私のデスクの周りには、それ…

『水素水』は、みーんな『高濃度』 その7 確認すること

みなさま、こんにちは。水素職人、さいとうでございます。 さて、前回もコツとして ペットボトルには、お水を「すり切れいっぱい」まで入れて、圧力を高まりやすくすると水素はより、溶けやすくなる。 ってことを書きました。 minamotosuiso.hatenablog.com …

『水素水』は、みーんな『高濃度』 その6 例その2

みなさま、こんにちは。水素職人、さいとうでございます。 さて、「ヘンリーの法則」を応用した一つ目のコツとして 「炭酸水の空きボトルを利用して、圧力を逃がさないコト」 そして、 発生する水素を「閉じ込めておく」 のが圧力を高めるのに良いとしました…

「水素水」の飲み方

こんにちは。みなもです♪ 急に暖かくなってきましたが、夜はまだ風が冷たかったりするので、 毎日の服装に悩まされています。 この季節になると、お水も大分飲みやすくなってきますね。 寒いときは、どうしてもお水に手が出なくて・・・。という方も これか…

『水素水』は、みーんな『高濃度』 その4 ヘンリーの法則

みなさま、こんにちは。水素職人、さいとうです。 さて、前回「ヘンリーの法則」を紹介して、圧力を2倍にすれば、溶け込む量も2倍になります。 という法則だと、大雑把に説明しました。 minamotosuiso.hatenablog.com 今日の説明もまた大まかなのですが、 こ…

『水素水』は、み-んな『高濃度』 その3

みなさま、こんにちは。水素職人、そして金曜日よりの使者 斉藤でございます。 さて、前回 ”水素が水に溶ける量には上限がある” とお伝えいたしました。 minamotosuiso.hatenablog.com ただしそれは、 我々が 一般的に、ふつうに暮らしている世界、『1気圧下…

『水素水』は、みーんな『高濃度』 その2

みなさま、こんにちは。水素職人、さいとうです。 さて、前回 ”『ppm』とは「100万分のいくら」の比率を表す数値” と書きました。 minamotosuiso.hatenablog.com 「100万分のいくら」って、「少なっ!」って驚かれました? とっても、とっても、微細、微細な…

『水素水』は、み-んな『高濃度』 その1

みなさま、こんにちは。水素職人、さいとうです。 さて、去る3月に 本家ブログにて 林より 表題のお話、 「水素水」は、みーんな「高濃度」の指摘がありました。 water-institute.org で、 よく『ppm』って目にするけど、なんなの? と疑問に思われる方多い…