みなもちゃんと水素職人.com

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『2%』

みなさん、こんにちは。

水素職人、さいとうです。

f:id:minamotosuiso:20160518124309j:plain

 

暑い日が続いております。
ここ数日神戸は、雨気味な天気でして、
日が差していない分、若干楽なのですけど、
それでも、湿気がある分、汗が乾かず
暑いです。

 

事務所や、出勤時電車内ではましですけど、
それこそ、だらだらと汗をかいています。

平均的な人より、水分は多くとっていますし、
体質もあって、汗だくでございます。



で、今回のお題「2%」ですが、
これ脱水症状に陥る初期段階
水の量を体重比で表しています。

2%って

 

私の体重65㎏ですと、1.3リットル水分を出すと、
これで、『脱水症状の初期』と判断されます。
運動能力が低下する と言われています。

 

 

体重50㎏前後の人だと、1リットルが相当します。

1リットルだなんて、

汗かいてる季節に、
トイレに行けば軽く超える
量です。

 

脱水症状といっても、この段階では
「ああ、喉かわいたかな、、」程度の自覚症状しかないそうです。


そこで、水分を補給できれば良いのですが、何らかの都合で補給できず、
あともう1%水分が体から出てしまう、つまり3%を失うと、
ボーっとしてきたりと熱中症に近づいてしまいます。

4%で、発熱。

5%で、頭痛

6-7%では「めまい」とか。 
1%失うくらいで、結構ダメージが深刻になっていきます。

f:id:minamotosuiso:20160727111153j:plain



喉が渇く前に小まめに水分を取るようにしてください。
コップ一杯で十分です。

「さて、」 と思ったタイミング、
「席を立った」タイミング、
「トイレに行った」タイミングなどで、
ちょっと一杯水分補給を、

 

で、

しっかりと食事をとって、「塩分」「糖分」も補給を。

広告を非表示にする