みなもちゃんと水素職人.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

日常の「飲料水(水素水)」で、元気に

こんにちは、みなもです。

f:id:minamotosuiso:20160711180600j:plain

“「水素水」論議 ” について

http://mainichi.jp/articles/20160801/mog/00m/100/010000c

前の、ブログに続きます。

 

もちろん、「水素水」の飲用によって、生じる

体調の変化 について、

その仕組みを 検証していくことを 

否定するものでは、ありません。


秀光博士の、理想は

「水素水」の検証が進んで、何時の日か

国全体で、「水素水」を 日常の飲料水として

推進できるような、体制ができること。

でした。

それが、大きな社会問題となっている

医療費の増大を防ぐ 有効な手段だと、

考えられていたのです。

 

とはいえ、それは、あなた自身の責任で

いつでも、始められることでも あるのです。

 

日常の「飲料水」を「水素水」換えることで、

医療に頼る心配のない 生活を

少しでも、多くの方に、

実現していただけることを、願っています。

 

そして、願わくば、こうした記事を 

“ 科学的 ” な 視点で 提示 しようとされる 

マスコミの方々 には

「水素水に基準はない」と、指摘されるのであれば、

一部の 企業の主張を 提示するのではなく、

より、客観的な視点で、取材を進めていただきたい。

そもそも、「水素水」 が

ここまで、注目されるようになった

その、原初は、どこにあるのか を

しっかりと、把握しておいていただきたいと

思うのです。

 

今日も、最後までおつきあいいただき

ありがとうございます。

 

広告を非表示にする