みなもちゃんと水素職人.com

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

水に生命の宿りて生物とはなれり

こんにちは、みなもです。

f:id:minamotosuiso:20160711180600j:plain

さて、少し くり返しにも なりますが、

今日は、

妊娠中の お母さん そして、

これから、お母さんになる 全ての女性に

秀光博士の言葉を お届けします。

 

「 水に満たされた 1個の受精卵が

      人間になる事の 不思議 」

 

私が、多くの体験談を聞いた中で、特に印象的

だったのは、妊婦の皆さんからの 報告です。

f:id:minamotosuiso:20160805170813j:plain

 

妊娠前、あるいは 妊娠の初期から

「水素水」を 飲用されていた方は、

総じてつわりがほとんどなく、

お産が軽く、誕生した赤ちゃんも 

精神的身体的に きわめて健全だった

というものです。

また、出産後の お母さんの経過も とても良好で、

なおかつ 母乳の分泌も 充分だった と いいます。

f:id:minamotosuiso:20160805171039j:plain

 

一粒の受精卵から分裂のはじまった生命が、

最後には100兆もの、しかも完全に統制のとれた

生命体に形成される過程を考えるなら、

そこに人知を超えた力の働きを見ないわけには

いきません。

すべては大きな意思の下に運ばれているとしか

思えないのです。」

 

『水で死ぬ!!』 林 秀光著 1990年出版 より

 

水に生命の宿りて生物とはなれり

生命は神より来たれるものなれば

元より全なり

されば、全なる神の生命の宿りて

働き給う水の完なるとき

生物は全にして完とならん

生きとし生けるもの

すべからく完全とはならん

 

水をして

完ならしめよ

おのずから

生きとし生ける

もの全ならん

 

『“ 小さな水 ” があなたを救う』ー 林 秀光 著 1991年出版 

 より みなもの大好きな

 この 「題詩」 を お届けして、

今日の、最後の言葉と いたします。

 

今日も、最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

広告を非表示にする