みなもちゃんと水素職人.com

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『ビビりだなぁ』

みなさん、こんにちは。

水素職人、さいとうです。

f:id:minamotosuiso:20160823144934j:plain

昨晩あったことを。

 

 

相変わらず とんでもなく暑い日が続いており、
昨日は特に蒸し暑く、気付けば、黒い雲がうっすらと空を覆ってきています。
余計に湿度が上がっている中、
この前の様にはならんと、
きちんと水分補給をしてから、家までの帰路につきました。

minamotosuiso.hatenablog.com

 

 

 

自宅まであと、10数メートルというところで、
目の前の道路を、細長いものが、結構な勢いで走り抜けました。

あまりにも細長く見えたので、「ヘビ?」と思ったのですが、
道路を走り抜けた そのものは 50㎝ほどの石垣に登って、
こちらを見据えています。

 

緑色っぽく、怪しく光る2つの目。

 

 

ツチノコだったら嬉しい!!とおもいつつ、

 

結構な近眼な私、
夜目の遠目ですから、細目になって、睨み返します。

 

相手が上体を起こしました。

 

 

ん? 

 

ふさふさ  してる、、、

 

 

 

イタチ、、、にしては、大きいな。

 

あ、テンだ! 珍しい。

f:id:minamotosuiso:20160823141025j:plain

 

 

 イタチにしては黄色みが強く、体長も50㎝以上ありそうです。

見えませんでしたけど、尾まで入れれば、1m近いと見えます。

 

よく見れば、なんか黒っぽい、夏毛かもしれないけど、
「クロテン?」
非狩猟獣ですので、手出しは出来ません。

 

私の住んでいる地域では、イタチはよく見るけど
(それこそ、ネコより多く目撃します)、
テンは珍しい。

 

 

でも、暗がりだからはっきりわからないな。
後で検証するために
ひとまず写真だけでもと、
ポケットの携帯に、ゆっっくりと手を伸ばし、
「逃げるなよ、逃げるなよ」と願いつつ、しずかぁにカメラ起動。

 

 

「フラッシュは逃げられるか。 感度を上げて、ズームして」

 

 

遠目で見れば、何もない石垣にスマホを向けて、タイミングを見計らう中年男性。

普通なら、結構変な見た目ですけど、
ポケモンGO」のおかげで、それほど変には見えなかったでしょう。

 

かたや、AR。 こっちの相手は野生動物。

 

 時間にしてみれば、10数秒であったはずですが、体感は数分にも思える時間、
緊張しつつ、カメラの設定をいじくり倒し、ピントを合わせつつ、

 

「よし、ココ!」と思った瞬間、

 

 

対象が逃げました。

 

 

後ろの草むらに逃げ込むかと思いきや、こっちに向かって道路を走ってきます。

 

 

 

「うわぁぁああ」

 

思ったより、変な声、大きな声を出しました。

 

 

 

水素職人、ビビりです。

 

 

結局 逃げられ、写真も撮れませんでした。

広告を非表示にする