みなもちゃんと水素職人.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

神戸シューズ - くつの日に寄せて-

 

 こんにちは、みなもです。

f:id:minamotosuiso:20160711180600j:plain

今日、9月2日は

くつの日 です。

9月2日

く つ 

の、語呂合わせですね。

 

ここ

神戸の長田は、ケミカルシューズ発祥の地

www.feel-kobe.jp

もともと、明治42年に神戸ダンロップ護謨株式会社が

設立されたのを契機に、神戸においてゴム産業が

発達したことから、大正中期にゴム履物工業が興り、

戦後には、ゴム草履が飛ぶように売れたそうです。

その後、いろいろな素材を取り入れる中で、

塩化ビニールを素材として用いた靴として、

ケミカルシューズが誕生したのだそうです。

f:id:minamotosuiso:20160902124434j:plain

 

そして、神戸に靴メーカーが集積し、

一大産地として、発展したということです。

日本ケミカルシューズ工業組合

 

 平成7年1月の、阪神・淡路大震災で、

 長田は壊滅的な被害を受け、現在もまだ、

  厳しい状況は、続いているようですが、

 

  神戸・長田の高い技術力に支えられ、

 ファッション性にも優れた

「神戸シューズ」を、

ブランドとして推進するために、
平成26年には、特許庁より、
地域団体商標」として認可も受け、
活性化に取り組んでいるとのことです。

kobeshoes.co.jp

 東京にいた時、靴を見にいったお店で、

 「神戸のメーカーのものですよ」と、お薦めされては

 ちょっと、苦笑してしまったものですが、

 それだけの、ブランド力を生かして、

 「神戸シューズ」が、沢山のひとに愛されて、

 長田の地域に、また活気が戻ることを

 願っています。

 

#神戸シューズ

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする