みなもちゃんと水素職人.com

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

抗菌せっけん  - 殺菌・消毒 というけれど -

こんにちは、みなもです。

f:id:minamotosuiso:20160711180600j:plain

ちょっと、気になった情報があります。

Twitter でもふれた、こちらの記事

news.yahoo.co.jp

殺菌効果をうたって、せっけん等に配合されている

トリクロサン と トリクロカルバンには、

普通のせっけんと比べても、有効な殺菌効果を

確認できないばかりか、環境ホルモンとして、

人体に浸透してしまうことが、明らかとなったため

米食品医薬品局(FDA)は使用禁止を決定した

ということ。

 

これより先に、昨年には、

EUでも、欧州連合の専門機関である、

欧州化学機関が使用禁止の決定を下しているそうです。

 

それで、もしやして・・・と、調べてみると、

会社や、自宅で使用しているハンドソープにも

問題とされている殺菌成分、トリクロサン が 

配合されていると知って、ガックリ。

f:id:minamotosuiso:20160906141846j:plain

 

日本では、規制されないどころか、みなもの

知る限りにおいて、昨年あたりから、特に

殺菌効果の高いことを前面に出して、

宣伝していたようにも、思うのですが・・・。

 

よく考えてみると、よその国の事情は、わかりませんが、

近年の日本では、必要以上に “ 殺菌 ” “ 消毒 ” を、

強調している傾向があるように思います。

 

確かに、風邪の予防には、手洗いやうがいが、

有効であることを否定しませんが、

私達は、日常的に様々な、菌=微生物 に

囲まれて、生きているのですから、

それを、完全に排除することは不可能です。

 

また、菌=微生物の存在が、私たちを

守ってくれていることもあるのですから、

消毒、消毒 とあまり、神経質になることは

ないのだと思います。

 

そういえば、秀光博士も、以前

赤ちゃんの、ミルクビンを熱湯消毒する

という話題が出た時に、

赤ん坊の口の中自体が、雑菌だらけなのに、

口の中も熱湯消毒するのか?

とか、

だいたい、人間の視力が、今の10倍くらい

よかったら、周りの雑菌を見て、卒倒するよ。

とか、

空気清浄機の、除菌能力の高さを、問題にするなら、

外に出かけるときは、防毒マスクを付けないとな!?(笑)

 と、言われていました。

f:id:minamotosuiso:20160906144709j:plain

 

 衛生的であることを、追及するあまり

例えば、日本人は、海外へ行ったときに、

下痢に見舞われる確率が高い、というように

抵抗力が、なくなってしまっていている

とも言われていますよね。

 

まだ、抵抗力のない、赤ちゃんや、

免疫力の落ちている、高齢者の方 などには

できるだけ、注意をはらう必要があるとは、思いますが、

それ以外の人にとっては、菌=微生物 と共存しながら、

抵抗力を高める生活を、心がけることが、

大切なのではないかと思います。

 

ということで、早速、今日からは

普通の石鹸で、手洗いをすることにします(笑)

 

f:id:minamotosuiso:20160906150428p:plain

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする