みなもちゃんと水素職人.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『わすれろ草』

みなさま、こんにちは。

水素職人でございます。

f:id:minamotosuiso:20160518124309j:plain

 

いやね、最近 物忘れが激しくて、、、

 

数年前までは、「もうすぐ物忘れがはじまるよ」などといわれても
一蹴していたのですが、

最近、ふとした瞬間にもの忘れしています。

f:id:minamotosuiso:20160908101412p:plain

 

 

 

例えば、

いろんな人に笑われましたが、

先日、コンビニでホットスナックの「アメリカンドッグ」を買って、


チュっとトマトソースマスタードが一緒になったんを絞って、

f:id:minamotosuiso:20160908095806p:plain

さぁ食べるかって時に、

 

「アメリカンドッグ」をゴミ箱にポイっと、
で、
「しぼりだしたソースのいれもん」を手にしていたときがありました。

 

「なにを喰うつもりやねん!!」

 

まぁだ、ぎりぎりカン違いか、ちょっとした混乱とか、あるあるで済まされますけど、
最近、すっかり忘れていることが多くて、改めてメモの重要性を身に染みています。

 

 

 

 

 

 

みなさん、
「メモって何のために取りますか?」

 

この質問への教えをいただいたときは結構衝撃でした。

 

曰く、

「忘れるため」とのことで、

 

忘れちゃダメだろ、「忘れない為」にメモ取るんでしょう。と思った矢先に、
「メモを取ったことを覚えておいて、そのメモを見ながら行動して、行動が終わったら剥がして すてて、完全に忘れてしまえばいい」って言われました。

 

まぁ、完全に忘れない為に、「目に見えるところ」に貼っておく必要はあるんですけど、「忘れるためにメモをとる」ってのは衝撃的でした。

 

 

それから、ずっと、私の周りには「付箋紙」が張り付いています。

f:id:minamotosuiso:20160908100500p:plain

 

朝一番に使うのは、「ブログネタ」「Twitterネタ」ですね。

眼覚めた瞬間とか、ニュース見たり、空見上げたりしたときに、「起承転」くらいまで

一言でメモっておきます。

 

で、それを机に貼って、会社に持っていくのを忘れることもあるのですけど、
仕事のことも、言われたら、気付いたら、まずメモを取ります。

 

で、PCのモニターに貼っつける。

 

火急なものは、メモるまえに着手しますけど、

いまこれやってるから、次か、次の次 って案件は
付箋紙にメモって、「忘れてしまい」今ある作業に集中します。

 

そして、「さて、仕事の組み立てをも一度」って時に、付箋紙を見直します。
思った以上に、忘れている事があるってこと、
再組立てに「メモ」が役立つってこと、気付かれると思います。

 

ぜひどうぞ。

 

 

 

あ、メモっても、「ノート」とか「A4の裏紙を切ったもの」とかだと、効率悪いですよ。 

 

ノリ付き付箋紙が一番です。 
サイズも均等、大それたこと書くには狭いスペース、やり直し簡単、ってね。

 

 

それでも、忘れるのことがあるのが中年の悲しいところであります、、、

 

 

 

さて、今朝メモったブログネタはなんて書いたかな?

パラリンピック」「注目の違い」「極(車いす)」  だと、、、

三題噺か?  

 

 

 

 

うーん、メモった時の意図をおもいだすことから始めないと、、、

広告を非表示にする