みなもちゃんと水素職人.com

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『血流計も一緒』

みなさん、こんにちは。

職人でございます。

f:id:minamotosuiso:20160913121632p:plain

 

さて、ちょっと滞っておりました。
久しぶりの更新でございます。

 

というのも、今週はちょっと外回りをしておりまして、
このところ、梅田近辺をうろついておりました。

うろついていた時、「血流計」も一緒に持ち歩いておりました。

water-institute.org

水素バカが上の記事で触れている「血流計」です。
【動画も張り付いていますのでみてみてください】

 

 

 

これね、持ち運びが簡単なんですよ。 アルミアタッシュケース
本体、電源、モニターもひとまとめに入ってしまいますので、
行く先々で、「毛細血管みませんか?」ってできます。

f:id:minamotosuiso:20161020162843p:plain

f:id:minamotosuiso:20161020163952j:plain

 

みなさん、口をそろえて、
「こんな機器があるんですね!!」って驚かれます。

 

で、自分の血管を目にして、まだ驚かれます。

 

f:id:minamotosuiso:20161020163025p:plain

こんな機械が街中においてあるんですから、
感心はあるんですよね、みなさん。 

 

でも、医者いって調べるまででもないし、、、
って感じでしょうかね。

 

てな需要にお応えできるこの装置! 血流計、お気に入りでございます。

 

 

いろんな人の毛細血管を見せていただいておりますが、
こんなに違いがあるんだ!!! ってくらい人によって異なります。

 

真っすぐ整っている人、
ねじれている人、
血流が見えにくい人、

 

私のは、はっきりとは見えるんですけど、ところどころ捻じれているように見えます。
真っすぐではないんですよね。

 

血液が迷っているように見えます。

 

 

迷うと言えば、一昨日も昨日も梅田で迷子になりかけました。
かなりの方向音痴でございます。

 

梅田地下街は、私には迷宮と一緒で、地上に出なければ位置関係が全く分かりません。

上に貼りました「有料で血管年齢を測る装置」も迷っている間に見つけました、、、

スマホでナビが出来るから、もっと方向音痴になりました。

 

個人全体が迷い気味ですので、毛細血管も迷っております職人です。

広告を非表示にする