みなもちゃんと水素職人.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『大掃除するってなると、私の第一行動はペットボトルになります』

今日の職人 ペットボトル 仕事のこと

みなさん、こんにちは。

職人でございます。

f:id:minamotosuiso:20160913121632p:plain

 

さて、明日で仕事納めになります。

整理整頓として、まずは机周りをキレイにしてまいります。

 

 

職人のデスクの周りには、

f:id:minamotosuiso:20161116114237p:plain

こんな具合でペットボトルが並んでおります(ごく一部ですが)

 

まずはこれから片づけなくては、

 

 

実験、観測の終わったものからスティックを取り出して、
別の容器に移します。

そして、たまったペットボトルをゴミ収集に出すのですけど、
事務所のあるビルでは、ゴミ専用袋を購入した上に、捨てるに際しても
料金が発生しますので、いつも家に持ち帰っております。

で、週一の収集日に捨てておるのですが、
これが結構な量になります。

 

11月からの実験、観測で使用して、今回破棄した分が、

500mL炭酸水ペットボトル、56

f:id:minamotosuiso:20161226134656p:plain

 

これを家に持って帰って、切りまして、

「底の部分=ペタロイド」を集めるわけです。

minamotosuiso.hatenablog.com

 

で、その後 残った部分はブーツで踏みつぶしてゴミ収集に出します。

 

 

 

 

 

実験体とはいえ、スティックもまだまだ水素を出し続けております。

なので、

f:id:minamotosuiso:20161226135254p:plain

事務所内でのお茶用に使用したり、

 

 

f:id:minamotosuiso:20161226135351p:plain

こうして、

「風呂用」ボトルも更に充実してくるわけでございます。

 

これ、水素の発生はとても速いのですけど、
十分注意してないと、直ぐにペットボトルがお釈迦になります。

 

ちょっと、気を抜くとすぐにパンパンになりますのでね。

 

 

広告を非表示にする