みなもちゃんと水素職人.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『伝えることを考えるってのは、長く携わるテーマですよね』

みなさま、こんにちは。

職人でございます。

f:id:minamotosuiso:20160913121632p:plain

日本全国規模での大寒波に見舞われている本日、
職人 珍しく休日作業しております。

 

弊社では休日作業は好まれないのですが、
こんかいは、ちょっと作業やら、物品が届くのが
立て込んでおりまして、ちょっとだけ事務所に来ています。

 

しっかし、寒いですね。 
寒いこと と カライことに鈍感な職人でも、かぜが冷たい
そんな神戸です。

 

 

 

閑話休題

作業をしているのは、実は、

来る19日(木曜日)に参加します 
展示会の準備をしているからでございます。

 

f:id:minamotosuiso:20170114104359p:plain

神戸市商工会議所主催でございます。

2017ひょうご・神戸合同商品展示会 │ おすすめのセミナー・イベント │ 神戸商工会議所

 

少々、短めの時間設定なのですけど、
その中で、

自社商品の宣伝も勿論なんですけど、
それよりも、
自社の「情報発信の姿勢」ってのを表したい、
と思って準備しております。

 

でね、タイトルに戻るんですけど、
やっぱり、「伝えるって難しいですよね」

 

以前から書いてますけど、、、

 

 

こちらが、思う、想うことを、どう受け取り側に届けるってなると、
自分の観点と、第三者の観点と、受け取る人の観点と ってのを
考えないとね。

 

 

「え!? 僕はこういうつもりで言ったのに、」 とか

逆に、

「え?! そんなつもりではなかったのに、」 とか

になります。

 

 

 

 

で、自分で「これなら伝わるかな?」って、「これで伝わる」って
思った文章ほど、伝わらないことも良くある話で、、、

 

 

考えれば、考えるほど、技巧に凝ったりしてね。
「見た目」はキレイなんだけど、メッセージが薄い とかに
良く陥る職人でございます。

 

 

というわけで、

荷物の到着をまちつつ、配布する資料のメッセージ性を
こねくり回している職人でございました。

 

 

もう、今週の木曜日でございます。

f:id:minamotosuiso:20170114105324p:plain

 

水素バカ と 職人がにぎやかします。

 

「水素水のこと聞きたい」「さいきんの報道はなんなの?」

など、法の許す限り、口頭でお答えしていきます。

もしくは、「水素バカと水素職人」の実物を見てみたいという方、
当日、70番ブースでお待ちしています。

 

 

さ、作業に戻らなくちゃ、、、

広告を非表示にする