みなもちゃんと水素職人.com

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『紅茶の実験。 水だし紅茶って初めて飲んだ』

みなさま、こんにちは。

職人でございます。

f:id:minamotosuiso:20160913121632p:plain

さて、展示会終了から早一週間。

展示会の翌日から、わたしのPCがぶっ壊れまして、
ここ数日、レスキューに明け暮れておりました。
ようやく必要な情報を抜いて、新しい機体のメモリーを増設して、
なんとか、どうにかフル業務ができるようになりました。

 

しかしながら、PC移行ばかりやっていたわけではありませんよ。
キャンペーンの準備と並行して、
紅茶の実験を行っておりました。

 

展示会で我々のブースに一番に来ていただいた。

キャセリンハウス・武谷真名代表から頂戴した
『水出し紅茶』。
これが、
グリーンルイボスアールグレイ

ほうじ茶アールグレイ、 

緑茶アールグレイと3種類。

f:id:minamotosuiso:20170126175444p:plain

おおう、パッケージを開けたとたん、
芳醇さ!  これが、画面からでも伝わればいいのにね。

 

 

 

これを水素水での「水出し」試してみようって寸法です。

 

 

それでは、検体は4つ用意しましょう。

① ただの水道水
② 浄水器を通した水道水
③ 「みなもと」と同成分の水素パック
④ 紅茶用に特別に配合した水素パック

 

③と④はそれぞれのティーパックと一緒に入れまして、
水素の発生と紅茶の水出し を同時に行いました。

 

3種類のお茶に
4種類の水で計12種類。

f:id:minamotosuiso:20170126175919p:plain

見分けるために、お茶のパッケージの端っこを再利用して、
こんな風に色分けしてね。

 

推奨が500mLだったので、好都合。 500mLペットボトルはお手の物。

 

f:id:minamotosuiso:20170126180244p:plain

「おいしくなれよ」と声をかけ、あとは待ちます。

 

 

f:id:minamotosuiso:20170126180913p:plain

グリーンルイボスアールグレイ

 

 

f:id:minamotosuiso:20170126181025p:plain

ほうじ茶アールグレイ

 

 

f:id:minamotosuiso:20170126181103p:plain

そして、緑茶アールグレイ

 

色の違いもありますね。
抽出した成分量が違うのでしょうね。

 

でも、今回は官能実験。

どれがウマいか、「飲み比べ」です。

 

お茶の種類以外は、どれがなにかは告げずにテイスティングしていきますよ。

 

どれが、一番美味しいのでしょう!!!

 

 

 

 

結果は、次回。

広告を非表示にする