みなもちゃんと水素職人.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『国をあげて動いていく』

今日の職人 次世代エネルギー 水素 私の好きな事

みなさま、こんにちは。
職人でございます。

f:id:minamotosuiso:20170303162935p:plain

 

ニュースだ!!

さて、今日(2017/04/11)こんなニュースが入りました。

水素をエネルギーに、 政府が年内に基本戦略策定へ。

 

11日の閣僚会議で、安倍総理が、水素をエネルギー源として活用していくための基本戦略を年内に策定するよう指示されたそうです。

先日、「水素を直接燃料にする2ストエンジン」ってブログを書きましたが、

minamotosuiso.hatenablog.com

燃料電池車に力を注ぐようで、

抜粋ですが、

安倍総理は「世界に先駆けて水素社会を実現させていく。生産から消費に至る国際的な水素サプライチェーンの構築をけん引するのは、大量かつ安定的な需要を生む水素発電だ」と述べ、水素を将来のエネルギー源として活用していくための基本戦略を年内に策定するよう指示しました。

 

燃料電池車を4万台に!!

水素と酸素を 電気分解の逆反応をさせると、

 2H2 + O2 → 2H2O

この反応時に「電気」が生まれるって、

で、この電気を利用して、モーターで走るのが「いまんとこ最高のエコカー燃料電池車」なんですけど、
いまは、たったの1800台しかないそうです。

それをね、
2020年までに4万台程度に増やすことを目指す
そうです。

 

2020年たら、オリンピックイヤーですよ。

 

すぐ、ちょっと先の話です。

 

4万台にするって、すごい数字に思えます。


今主流の「ハイブリッド」は
・EV:電気自動車
・PHV:プラグインハイブリッド自動車
・HEV:ハイブリッド自動車
あわせて、国内で700万台くらい売れているそうです。

ここに、
燃料電池自動車Fuel Cell Vehicle)
FCVが入ってくるわけですね。

ちょっと、ワクワクしませんか?

広告を非表示にする