みなもちゃんと水素職人.com

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

「水素水」をお供に、下半身浴 ‐梅雨時期の "不調 ” 対策に

こんにちは、みなもです。

f:id:minamotosuiso:20170131173740j:plain

今日の神戸は、梅雨の晴れ間。

さわやかな青空が広がっていました。

日中は、湿度も低かったのか、

みなもの、天然パーマも

おとなしくしてくれていたので、

気分上々。

毎日、この調子だと、嬉しいのですが(笑)

 

さて、

今日目に留まったのは、

こちらの記事

headlines.yahoo.co.jp

 

この時期、なんとなく

 

だるかったり

古傷が痛んだり

むくんだり

食欲が無かったり

 

と、体の不調を感じる人が多いようです。

そうした状態を

「湿邪(しつじゃ)」と、いうそうで、

長時間湿度の高いところにいると、

発汗作用がうまくいかず、

体内に余分な水分がたまってしまう、

つまり、からだが “ 冷える ” ことで

生じる症状だといいます。

 

ちょうど、気温も高くなり、

冷房を入れたり、冷たい飲み物が

口に美味しくなる時期ですし、

湯船に入らないで、シャワーだけで

済ましてしまったり、と

冷える条件が、重なることが

原因になるのでしょう。

 

さて、

“ 体内に余分な水分がたまってしまう ”

のが、良くない としたら、

あんまり、水分を摂らない方が

いいの!?

と、思われるかもしれませんが、

いえいえ、そうした “ 用心 ” が

今度は、水分不足をまねき、

熱中症 になってしまう

心配があります。

 

冷たい飲み物ばかりではなく

温かい飲み物を摂ったり、

湯船に、ゆっくり浸かったりして、

できるだけ、体を冷やさないように

工夫すれば、

「湿邪」も「熱中症」も

撃退できるのではないでしょうか。

 

ちなみに、

「水素水」は、常温でも

美味しく飲んでいただけます。

 

夜、おやすみの前に

「水素水」で水分を補給しながら、

ゆっくりと、下半身浴

をされると、

よい眠り にもつながり、梅雨空にも

さわやかな 毎日

を、過ごしていただけると思いますので、

試してみてくださいね!

 

 

今日も最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

#水素水#水分補給#梅雨#湿邪#熱中症#下半身浴

#サイモン#二代目水素バカ#水素職人

広告を非表示にする