みなもちゃんと水素職人.com

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

じぶんの頭で考えたい。-いいも悪いも自己責任-

こんにちは、みなもです。

f:id:minamotosuiso:20170131194834j:plain

今日は、この情報について

考えてみました。

toyokeizai.net

あいかわらず、

「水素水」について、

“ニセ健康情報” の象徴みたいに

とらえられていますが(苦笑)

 

いわゆる、民間療法 といわれるものは、

たいていが、予防 の目的で

唱えられているものが

多いように思います。

 

イギリスの医療情報に疎いのですが、

イギリスでは、十分に検証&実証された

客観的な予防医学が徹底していて、

十分に効果を発揮しているのでしょうか?

 

少なくともみなもが「水素水」の飲用を

健康維持のバロメーターとして

利用しているのは、できるだけ

「医療」のお世話にならずに済むように

との思いからです。

 

“ 民間療法 ” では確かに、

不正な宣伝をしたりする業者が

横行するのは問題ではありますが、

 

少なくとも、自分の責任で

すなわち、自分のお金で 

試してみて、

自分の体調がよければ、

続ければよいでしょうし、

体に合わないとなれば、

止めたらいいだけのことです。

 

信頼できるはずの

医療 として、信じて受け続けて

すなわち、国のお金も使って

知らずに、効かない薬を飲み続けたり、

思いがけない医療被害に合う

心配もありません。

 

ここ最近でも、子宮頸がんワクチンの

副作用の問題が、明らかとなっていますが、

この件でも、医療側の言い分は、

エビデンスでは効果が実証され、

訴えられている副作用は考えられない。 

副作用を訴える人が多数出たのは

マスコミ報道による

“ ノセボ 効果 ” では ないか

ということのようです。

 

“ ノセボ 効果 ” というのは

プラセボ効果 ” の逆で

前もって、「副作用がある」 という

ようなマイナスの情報を聴かされていると、

その先入観念から、マイナスの反応が

生じる現象だといいます。

 

まあ、効果があったら困る事は

プラセボ効果 ” 

効果がなく、副作用がでたりすれば

“ ノセボ効果 ” 

と、既定方針を推進したい側の人間にとって

都合よく解釈される 

なんと便利な発想かと、感心します。

 

いずれにせよ、人々を

愚民 扱いして、

なんでも、一斉に指導すべき

という発想は、

自分の頭で考える、という、

人間の最も大切な能力が

封じ込められるように感じて、

大きなお世話ですよ!

と思うのです。

 

あっと、ちょっと毒吐きすぎちゃいました。

 

今日も、最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

『ハイドライド』といえば、PC8801でした。

みなさま、こんにちは。
職人でございます。

f:id:minamotosuiso:20170303162935p:plain

さて、来るべき「水素社会」のことをチョコっとだけ
書いておりますこの頃。

 

水素の運搬

みなさま、ご存知の通り、「水素」って運搬が大変なんですよね。
だって、「抜けちゃう」もの。

 

これからの社会で水素をどうやって、各所まで届けるのかな?
ってこと(インフラ整備)が必須だよねって話です。

 

4つの方法があるのね

主に4つの方法があるそうです。
① パイプラインで送る。
② 水素を圧縮して運ぶ。
③ ものすごく冷やして液体にして運ぶ。
⓸ OCH法ってのを利用する。

で、
① は水道や都市ガスみたいなのですけど、
  新たに、大規模で作るとなるとお金がたっくさんかかりますよね。

② は、今でも主流で、いわゆる「ボンベ」に入れて運ぶ方法ですね。

③ は、冷たく保つ必要があるので、冷やすとこ、保存するとこが大変です。

で、

あまり聞いたことのない、⓸ですけど、

 

OCH法=有機ケミカルハイドライド

OCHは、
Organic(有機)
Chemical(ケミカル)化学の
Hydride ハイドライド)水素化物=水素と他の元素の化合物
ってな意味でして、
有機ケミカルハイドライド法 となります。

 

コピペですが、OCH法とは、
トルエンなどの芳香族 の水素化反応によって水素を固定し、
メチルシクロヘキ サン(MCH)などの飽和環状化合物に転換を行い、
常温・ 常圧の液体状態で、貯蔵輸送を行って、
脱水素反応で水素 を取り出して利用する方法である
とあります。

 

言い換えると、
「液体に水素を反応させて、別のものにすると、安定して運べますよ」
ってなことです。

 

まだまだ、クリアしていかなければならない課題はあるのですけど、
一つ一つ越えて、「水素社会」が早く実現するといいですよね。

実験で効果が確認 -「水素水」で新鮮に -

こんにちは、みなもです。

f:id:minamotosuiso:20160908170810j:plain

今日は、なんといっても

こちらのニュース

www.nikkan.co.jp

「水素水」愛用者としては

今頃気付いた? な感じではありますが、

研究成果として、確認されたということは

喜ばしいことです。

 

以前、こちらのブログでもご紹介しましたが、

minamotosuiso.hatenablog.com

「水素水」をスプレーするだけでも、

野菜のもちが良くなることは、

すでに、実証ずみなのですが、

どんな「水素水」を使用しているのか

気になるところです。

 

先日も、冷蔵保存で日がたって、

少し、萎びさせてしまった小松菜を

「水素水」に浸けて、しばらく置いていたら

シャキッ と、瑞々しく蘇りました。

 

スーパーで買う野菜には、どうしても

農薬を使用して栽培されたものが多い

ということもあるので、みなもは、

調理する前に、できるだけ

「水素水」で野菜を洗うようにしています。

 

農薬が落ちるかどうかについては、

定かではありませんが、少なくとも、

水道水や浄水で洗うよりは、

野菜が、生き生きする

というのは、間違いないように思います。

 

食材を " 生かす ”「水素水」の働き

を、みなさんも、試してみて下さいね

 

今日も最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。