みなもちゃんと水素職人.com

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『心頭滅却すれば、』

みなさま、こんにちは。

今日の暑さにもうめげそうな、水素職人、さいとうです。

f:id:minamotosuiso:20160518124309j:plain

 

先の昼休みにちょっと、外にでましたところ、
強烈な紫外線を浴びてしまい、しょうしょう弱っております。

 

さて、表題の「心頭滅却すれば、」ですが、
これって、本来はもすこし長くて、

「安禅必ずしも山水を用いず、心頭滅却すれば火も亦た涼し」

ってあり、

しかも、辞世の句なんですよね。

 

恵林寺ってところが焼き討ちにあった際に、
快川 紹喜(かいせん しょうき)って僧が読んだそうです。

 

中学校の時の、修学旅行ではないんですけど、ちょっとした学習旅行
の時に教わった記憶があります。 

 

心頭滅却すれば、、、 って件は、みんな知っていたはずなのですけど、
印象に残ったんか、ちょっとした間、仲間内でこの言葉が流行ったことがありまして。

 

それこそ、あっつい日中に、水分補給もせんと
「心頭滅却すれば、火もまた涼し」なんて言い合っていましたね。

 

よく言われますが、当時は「運動中に水飲んじゃいけない」って指導もありましたからね。
f:id:minamotosuiso:20160719144903j:plain

 

 

そうはいっても、当時の先生たちにも、そんなに無茶に「水飲むな!」って
強制されていたわけではないですけど、
なんで、自分たちで自分の首を絞めていたのか?

中学生の自分はバカですね。

 

今となっては、

「心頭滅却しても、炎天下は暑いし、のど渇くんじゃ!」

ってのが本音です。

 

 

スポーツドリンクが良い とか、たくさん飲むと水中毒が とか、
お茶は利尿するからダメ とか、冷たすぎてもダメ とか

 

いろいろ、言われていますけど、

熱中症予防には、まず水です。

 

喉が渇く前に、水分補給。

汗をかいていても、かいていなくても、水分補給。

こまめに、水分補給。

 

我慢なんかしてられるかい!

だって、

「心頭滅却しても、暑いもんは暑い」のだから。

 

みなさんも、意識して「水分を補給」するようにしてくださいね。

 

で、あとは普通に食事して塩分、ミネラルもね。

 

 

広告を非表示にする