みなもちゃんと水素職人.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

防腐剤 -「ブチルカルバミン酸ヨウカプロビニル」-

こんにちは、みなもです。

f:id:minamotosuiso:20161107155546j:plain

さて、先週からお話ししてきました、

 

100均のお店で見つけて

 

 手肌に優しい

ノンアルコール

パラペンフリー

 

というキャッチフレーズにつられてつい手にした、

「ウェットティッシュ」の成分 について。

 

”ノンアルコール” というけれど -お酒じゃない、アルコールの話- - みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

 

旧表示指定成分ですよ!-ベンザルコニウムクロリド - みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

 

最後に記載されているのが

 

「ブチルカルバミンサ酸ヨウカプロビニル」

 

です。

 

この成分は、平成18年に認可された

比較的新しい、防腐剤 ということで、

厚生労働省のホームページには、その

審議の議事録が公開されています。

薬事・食品衛生審議会 化粧品・医薬部外品部会 議事録 - 厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/12/txt/s1222-4.txt

 

パラペンの代替品として、利用されることが多いようです。

欧米では、広く使われているようですが、

日本では規制成分で、認可された最大配合量は、

0.02% 「パラペン」でも、1% ですから、

成分そのものとしては、強い作用のあるものだと

いうことになります。

 肝臓や免疫機能への毒性やアレルギーの恐れがある

といわれています。

 

一般的には、パラペンよりは、“ 安全 ” と

されているようですが、表示の仕方からみても

なんだか、ごまかされている感が

強くなってしまいました。

 

そうなると、心理的なものも影響するのか

あるいは、案の定というべきなのか、

うっかり目の周りの、皮膚の弱いところを、

この、ウェットティッシュでぬぐったら、

赤くなって、痒みが出てしまいました。

 

ハイハイ、

お肌に合わない場合は、ご使用をおやめください。

って、わかっていますけど

どこが、お肌に優しいの?

 と、突っ込ませてもらいます。(笑)

 

調べていると、

赤ちゃんの、おしりふき製品でも

ノンアルコール、パラペンフリー を

強調している製品には、この3つの成分が、

使われていることも多いようです。

 

アルコールやパラペンは、肌に刺激がある

ということが、割と知られている成分ですので、

それが、入っていないとなると、つい

安心してしまいがちですよね。

でも、「おしりふき」製品や、化粧品など

“ 衛生 ” な状態を、保つ必要のある製品には、

必ず、防腐作用のある成分が、

入っているわけですから、油断しないで、

どんな成分なのかよく確認してから、

買うようにした方がいいですね。

 

もちろん、今の世の中では、

有害な化学物質などを、一切排除する

なんてことは、不可能だと思いますが、

ちょっと、気を付けることで、

できるだけ、取り込まないよう

工夫していけたらと思います。

 

ということで、今回購入した

ウェットティッシュ は

お掃除用に使うことにして。

 

100円にしては、

いいお勉強になりました。(笑)

 

今日も最後までおつきあいいただき

ありがとうございました。

 

#ウェットティッシュ#おしりふき#ノンアルコール#パラペンフリー

#水素水#サイモン#二代目水素バカ

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする