みなもちゃんと水素職人.com

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

あなたの内なる腸内微生物をいたわり励ましなさいー秀光博士語録

こんにちは、みなもです。

腸内微生物の話をしましたので、

さらに、秀光博士の言葉を ご紹介します。

 

f:id:minamotosuiso:20160819132702j:plain

ー「微生物は天才である」-

「・・・あなた方は十年以上も学校に通い

高等教育を受けておられますが、その

あなた方は、何の道具も装置も使わずに、

抗生物質やホルモン、ビタミン、酵素

などをつくることができますか。

恐らく、出来ないでしょう。

それにひきかえ、微生物さんは

何の教育も受けていないし、身長も

皆さん方の百万分の一にしかすぎないのに、

抗生物質やホルモンをつくることができるのです。

教育も受けていないのに、それらのことが

できるとすれば、彼らを天才と呼ぶべきでは

ないでしょうか。・・・」

 

ー「百兆個の微生物の能力を信じなさい」ー

「・・・皆さま方一人一人の消化管の中には、何しろ

百種百兆個の微生物が住んでいるのです。・・・

皆さま方は各人、胃腸の中に百種類の異なる才能をもった

百兆個の天才を有しているのです。

これだけの天才たちにとって、不可能なことが

あるでしょうか。・・・」

ー わたしたちが、ビタミンやホルモンや酵素不足で

体調に乱れが生じそうになるとき、彼ら天才たちは

すぐさま、不足になった、ビタミンやホルモンや酵素

つくりだして、健康に戻そうとするのでは ないでしょうか。

なぜなら、わたしたちに、病気になったり、さらには、

死んでしまわれたりすることは、彼らも病気になったり、

死んでしまうことになるからです。

彼ら天才たちは、わたしたちと、無理心中させられる

ようなことを、望んではいないからです。

彼ら、天才にっては、わたしたちが、できるだけ

健康で長生きしてもらうことが、彼ら自身の

目的とも一致するからです。ー

だから、

ー「あなたの内なる腸内微生物を

いたわり励ましなさい」ー

といっているのです。

『小さな水があなたを救う』-林秀光著 1991年出版 より

 

今日も、最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

#腸内微生物#水素水

 

 

 

 

広告を非表示にする