みなもちゃんと水素職人.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなもちゃんと水素職人のみなもとダイアリー

株式会社ウォーター・インスティーチュートメンバーのブログです

『ペットボトルはマメに交換してくださいね』

みなさん、こんにちは。

f:id:minamotosuiso:20160913121632p:plain

職人でございます。

 

このところ、外へ出る頻度が上がり、
社外のひとから新鮮な意見をいろいろ頂戴しております。

 

その反面、
「まだまだ自分たちの情報発信が足りていない
(つまり まだまだ知られていない)」ってことが多いです。

 

 

 

水素水はかなり有名になりましたが、
ボトルやパウチに入って、1本 1本 小売されている物が
ガンとした主流なイメージでありまして、

「ペットボトル内で 水素水を作るんですよ」って説明すると、

「えっ!? どうやってそんなことが出来るの?」と尋ねられます。  

 

「スティックを ペットボトルのお水に入れていただいて、あとは待つだけですよ」って説明すると、

 

「えっ!? そんなに簡単に出来ちゃっていいの?」とか言われます。

 

そうすると職人、

まだまだ、知られていないし知らせていないんだなぁと痛感します。

 

 

説明書だけでは書ききれないことを今はSNSでお伝えすることができます。
これはスゴイことですよね。

 

 

 

 

さて、ペットボトルつながりで過去記事をもう一度。
(ここからは、2016年8月23日の記事の書き直しです)

 

 

こんな記事を目にしました。

「再利用ペットボトルは危険」

 

これだけが見出しであれば、

 

え? 「ペットボトル使う事って危険なの?」と印象付けてしまいます。

 

 

 

割れないし、軽いし、手軽に手に入るし、

とても便利なペットボトル。

 

正しく使えば、別に危険なものではありません。

 

 

再利用ペットボトルが危険 と言われている原因は、

直接口を付けて飲んだ場合、口の中にもともとある菌が繁殖する原因となりますよ。

って観点からでた意見です。

 

 

 

これ、正しいんですよ。
全く、本当に、口中細菌ってすごい数が居るんです。

曰く、

成人の口中には、最大700種類の細菌が生息しているそうです。
歯を良く磨く人でも、1,0002,000億個、
歯を磨かない人では、その倍以上4,000億個以上いるって。

億個ですよ、億個。

 

数だけ、種類だけっていったら、ビビる数値ですよね。

 

でもね、人間の体はうまくできています。 ご安心ください。

普段は唾液で洗い流したり、免疫力があるから平気です。

 

 

 

でもね、
ひとたびそれが口から離れてしまって、ペットボトルの口に付着して、
長い事 放置されていたら、
目に見えないところで、菌が繁殖するのも事実です。

 

 

 

なので、正しく使うってのは、

 

口を直接つけないで飲んでくださいってことです。

 

 

 

もっとも簡単な方法は、

「コップに注いで飲んでください」ってことですね。

 

 

 

外に持ち歩く人でも、
普通のタンブラー類でも、口を付けて飲むタイプありますよね、
それって、一回使ったら、洗ってまた使いますよね。

一緒です。

外に持ち歩いて利用した際には、その後、口元をよく洗って再利用してください。

 

で、頃合を見て 交換してください。

 

ぼくが推奨するペットボトル「炭酸水」は、スーパーで
安いところだと、40円くらいで売っています。
高くても、75円とかですのでね。 

 

気になったら、交換をお願いいたします。

広告を非表示にする